辞められない止まらない、食欲の秋

食欲の秋とはいいますが、ココ最近全く食欲が止まりません。甘い砂糖菓子からしょっぱいスナック菓子、果物も旬のものが増えましたし、魚だって美味しい、お米も美味しい、何を食べても幸せを感じる季節ですから、仕方ないのかもしれませんが。

それでも体型は維持したいもの。なるべく甘いものは避けたり、階段を使うようにして運動わ心がけますが、そうして1日が終わるとつい自分への御褒美に手が伸びてしまいがち。

そんな今日このごろですが、これからはまたクリスマスの季節がやってきて、寒さも辛くなってきます。寒さゆえに動かなくなるわ、何かというとケーキ食べるわでもう大変。

今から冬に向けて自制を心がけた生活をしなくてはなりませんね。

毎日考えなくちゃいけない夕飯のメニュー

家庭の料理を担当する人は本当に大変です。作る以前に、まず何を作るかを考えなきゃいけません。メニューが昨日と被ってもいけないし、栄養バランスも考えないといけないし、食材を無駄にしないように使いまわせるメニューにしないといけないしと、色々な条件のもと、作る料理を決めなくてはいけません。経済的なことも考えれば、あまり高い食材は買えません。なんでも好きなものを作ればよいと言うわけにはいかないのです。

1日単位でメニューを決めると必ず無駄がでるので、私は3日から1週間のメニューをまとめて考え、買い物をします。副菜は多少、同じ物が続いてもメインの料理を変えれば、違うものを食べている印象になりますので、メインを中心に決めていきます。

昔と違う今の予防接種の話に驚き

7月に息子君が生れ、2ヶ月からの予防接種がスタートしたわけですが、この予防接種が驚きなんです。

上の娘の時も予防接種はあったわけですが、普通に1種類ずつの予防接種が当たり前だったのに何と息子君は、普通に2種類、3種類同時接種をするらしい。

妹から注射の数が増えた話は聞いていたものの、まさかそんなに一緒に接種をすることになるとは。

どうやら、昔に比べ注射の種類も増えたことから、1種類ずつ打っていては、期間に間に合わなくなるらしいんです。

確かに上の子の時もそこまで本数は多くはなかったものの、ちょっとでも体調を崩してしまうとそこからタイミングを逃してしまって、注射の予定を立てるのが結構大変だった利した記憶があるから今は、昔より種類が増えたなら仕方ない話なのかもしれませんね。

友達は、何とこの前5種類の予防接種をしてきたと言っていました。

私自身小さい頃は、注射があまり好きではなく1本打つだけで、けっこう苦痛だったのに息子くんは一気に2本、3本も打たないといけないなんてほんと可哀そうだけど、でもそれで、病気の予防になるなら頑張ってもらわないといけないかなって思います。

ただ薬の副作用が出ないかがちょっと心配でもありますがね。

台風が去っていったが快晴になっていない

昨日に来た台風が去っていきました。今回の台風も各地に被害が出たようです。台風が去って行った後はいつもだと良く晴れて暑くなるのですが、今日は曇りがちで、あまり暑くないです。天気予報で太平洋高気圧と大陸の高気圧がせめぎ合って、秋雨前線がしばらく滞在するとのことを言っていました。その天気予報で、今日と明後日は天気があまり良くないが、土日に晴れるでしょうと言っていました。週間予報によると来週は晴れの日が続くようですが、温度は高めのようです。最高最低気温を見てみるとこの時期よりも高くなっているようで、またムシムシとした日が続くのでしょうか。

台風が去ったので秋らしい天気になってもらいたいのですが、そうならないようです。

その台風のことですが、ヤフーニュースに巨大台風が直撃した場合に「3大都市圏に避難が課題に」とのことが載っていました。今年の台風はあまり上陸したことのない地方に上陸しました。その地方の台風の被害がまだ復旧していないようです。あまり上陸したことがないため備えがなかったので、被害が大きくなった面もあるようです。ただこの地方はそれほど人口が多くない所です。人口の多い3大都市圏に上陸すると被害が甚大になってくるでしょう。そのため台風の被害に普段から備えなくてはならないのでしょう。

娘と3人の孫が私とカミさんの誕生日祝いをやってくれました。

今日は夜に娘が3人の孫を連れて来るとか。

カミさんは誕生日を過ぎたばかりです。

私は後1週間後です。

夜に待っているとなかなか来ませんでした。

7時半過ぎにやってきました。

いまになっては寿司を頼んでも遅くなるからと言って、ピザにしようと。

娘がチラシを見ながら携帯で頼んでいました。

そこで2盤目の孫と取に行くとか。

取に行くとピザが一つ無料になるのだと。

約30分後に帰ってきました。

ピザが4個とシーザーサラダ、ポテトフライ2個と鳥のから揚げとエビの揚げたものです。

娘の所が4人で私の所が婆さんも入れて3人。

にぎやかな会食になりました。

リンゴジュースとアイスコーヒーで乾杯。

カミさんももう後期高齢者になりました。

私はもう直です。

よくここまで来たものだと思いました。

お互いに平均寿命まで頑張ろうと。

それにしてもうちの婆さんは大したものです。

もうじき97歳になることになります。

私はとてもそこまでは持たないでしょう。

婆さんがピザがあた卓てたくおいしいと。

カミさんは魚類が苦手なので、野菜のものを食べていました。

しかし最近はそれほど食べられません。

あれやこれやと取って、やっと4切れ食べました。

2番目の孫が近ごろダイエットしているのだと。

カミさんは今は伸び盛りなのだから、ダイエットなどは早いと。

娘は運動場を走ればいいのだよと。

3番目の孫も3切れ食べていました。

ワーワー言いながらの会食は久しぶりににぎやかになりました。

このようにして私とカミさんの誕生日会は過ぎていきました。

アイスクリームを食べたりしました

アイスクリームを食べました。ショコラ&クッキーバニラという味を食べました。あっさりしていました。そして、勉強しました。私たちの体温は外界の温度変化に関係なく、常に一定の温度を保っています。これはどのようなしくみで調節されているのでしょうか。

身震いをするような寒いときは、間脳の視床下部にある体温を調節する中枢が体温の低下を感知し、交感神経や甲状腺、副腎からいろいろなホルモンが血液中に分泌されることで、体内の物質の化学反応が促進され、体表からの熱の放出も抑制されます。暑いときに体温を低下させるには、副交感神経による発熱量を減少させるしくみと同時に、体表からの放熱量を促進させるしくみもはたらきます。勉強になりました。

夏にはいろんな危険がいっぱいです!

夏、危険なモノと言えば…大体の方は熱中症と答えると思います。

水の事故とかもありますね。

基本引きこもりがちの私には夏の危険なんて関係ない、なんて思っていた時期がありました。

それは昨日、午後から買い物に出かけようと正に玄関のドアを開けた時、その危険は牙を剥きました。

『いったあーーーーーーーー!何々何だこれなんだこれ!?」

猛烈な人差し指の痛みと痺れ…見ればドアの淵に黄色い昆虫がまるで私を見下すかのように堂々と居座っていました。

どうやら刺されたようです。

というか、刺されたとしか思えない激痛です。

人生初、まさか自宅内でハチに刺されるというレアな体験をしてしまいました。

幸い大事には至りませんでしたが、丸1日経った今も痛みと腫れが治まりません。

やつらはどこに潜んでいるか分かりません。

皆さんもくれぐれもご注意下さい。

夏の危険は向こうからやってくることもあるのですから。

パートタイマーのわたしがキャッシング

こちらはパートで家計を立てていますが、過日ほんのりお金が足りなくなってしまったことがあって困っていました。
年俸日は未だに前なのに、買い物のしすぎでほとんどお経費が残っていない階級でした。
それに独り暮らしなので生活費とかも随分要するんですよね。
だからキャッシングを心がけることにしました。

キャッシングなんて今まで選択積み重ねがなかったですし、恐いムードもちょっとあったので最初は気掛かりがありました。
それにパートだとキャッシングは利用できないんじゃと思っていたんですが、そんなことはなかったみたいです。
簡略検討みたいなのがHPにあって、こちらはそれを利用してみました。

その結果がよかったので単にホームページから申し込みをしました。
結果が出るまではパルスがすごかったですが、無事故好ましい収支を得ることができたんです。
しかも即日で利用できたので安堵でした。

キャッシングのおかげで年俸日までたとえ乗り切ることができたのでスゴクサンキュー。
ほんのちょっと借りただけなので、戻すのも大変がありませんでした。
借りすぎはもちろんダメですが、節約しすぎるのもお断りなと言う時代とかにキャッシングはぴっちりですなと思います。
思っているより気軽に利用できるのでオススメですよ。

参考サイト
不安解消!カードローンで借り入れできる限度額!
http://www.thecompania.com/gendogaku.html

1人でご飯を食べに行くと

いいものを持ってる人は、更に優遇されるなー。

そんなことを感じた出来事です。

仕事後に私はよく1人でご飯に行きます。

お気に入りで行きつけのお店は街が一望できる眺めがいいお店です。

しかし1人で行ったら、ほぼ確実に外の見えない席に通されます。

そして窓際の席はいつも後から来たカップルが!

複数人で見たら眺めもより綺麗に感じられて…

という理由でしょうか

しかし!

カップルはお互いの顔でも見ていれば幸せじゃないですか!

私は話し相手もおらず、見えるものは壁だけなのです。

これは不公平!

何の救いもない人にこそ、せめて眺めぐらいあげようという発想が欲しい。

独り身の時間が長すぎて、考え方がひん曲がってきている気がしたディナータイムなのでした。

新しい趣味!

なにかを集めたい!

なんとなくですけど、ふとなにかをコレクションしたいと思いました。

でもいままで趣味で長続きしたものはなく、軽い気持ちで出来るのがいいなと考えていたところ、友達がご朱印を集めてるとのこと。

ご朱印とはお寺や神社に参拝したことを証明するものらしく、とても記念になるし、ご朱印を見ることで旅の記憶も思い出せるだろうし、始めてみようと思いました。

少し高齢の方が集めているイメージがあるのですが、ご朱印を書いてもらうご朱印帳のデザインが豊富で選ぶのに苦労しそうです。

またお寺や神社によってご朱印も違い、見比べるのがとても楽しみです。

ただ、ご朱印はスタンプラリーではないし集めるに際してのマナーがある様なのでしっかり勉強してから新しい趣味を楽しみたいと思います。