今面白いと思えるテレビ番組「水曜日のダウンタウン」

私が毎週欠かさず見ているテレビ番組は、水曜日にTBS系列で放送されているバラエティー番組、水曜日のダウンタウンです。内容は、芸能人や視聴者が提唱している「説」をプレゼンし、検証していくといったものです。司会は、ダウンタウンの浜田雅功さん。相方の松本人志さんは、パネラーとしてゲストと共にVTRを見ながらコメントしていきます。

説の内容は、お笑い芸人やタレントをドッキリではめて検証する説や音楽やコンビ間の格差をランキングでまとめる説まで非常にバラエティーに富んだ説が出てきます。その中で特に面白かった説は徳川慶喜を生で見た人を探し出すといった歴史に関する説です。

これは、徳川慶喜を生で見たことがあるおじいちゃんやおばあちゃんを老人ホームで探し出して話を聞くというものです。長生きされている人達は見つかるが、誰も徳川慶喜を見たことがないと調査は難航します。そして最後にその人が見つかった時はスタジオが感動に包まれ、専門家も「これは大発見だ」と驚いていました。

ちなみにその説が放送された日の番組は、ギャラクシー賞を受賞しました。他の人から見れば無謀な調査かもしれませんが、とてもほっこりさせられる奥の深い説だったと思います。