もんじゃ焼きを家で作りました。

横澤夏子さんが、結婚を決めたときに、もんじゃ焼きやさんにいっていたと報じていて、お話を聞いていたら、食べたくなったので作ることにしました。
ホットプレートが無かったので、フライパンで作る事にしました。

生地用の小麦粉に袋出汁を入れて混ぜ合わせました。
袋出しは昆布だしにしました。
油あげは千切りにしました。
キャベツも千切りにしました。
お餅は2枚を角切りにしました。
明太子は腹から出しました。
ベビースターラーメンと千切りするめを用意しました。

フライパンを熱して、油をしいて、キャベツと油揚げとお餅を炒めました。
その時、お湯で溶いた生地をスプーン3杯分一緒に炒めました。
少ししんなりしたら、丸く土手を作って、生地を流しこみました。
そして、ベビースターラーメンとするめと明太子を混ぜて、ピザ用チーズも混ぜました。
少し加熱して完成しました。ウスターソースが少ししかなかったので、お好みソースをかけていただきました。

家でもんじゃ焼きを作った事が無かったので、できるかなと思いましたが、作ってみたら案外簡単でした。
チキンラーメンを料理に使ったのは、初めてでしたが、新鮮な味で美味しかったです。
するめの部分を食べると噛めば噛むほど味があってすごく美味しかったです。